ホームページ

営業の成約率を高める最も簡単な方法とは?

投稿日:

272日目

社長、今日もお疲れ様です!

社長の会社で新たに営業マンを採用したい!
となったときに

100件営業して1件受注するA君と
10件営業したら1件受注するB君では

どちらを採用したいですか?

なんて聞くまでもないですよね。

まあ、仕事はできても人間的に嫌い
という場合はあるかもしれませんが・・・

多くの社長は多分B君を採用しますよね。

なぜならB君のほうが成約率が高いから。

同じ時間働くなら、成約率の高い営業マンの
ほうが会社にとってはありがたいです。

営業マンの営業力(成約率)って
何が原因で変わるのでしょうか?

成約率1%のA君と
成約率10%のB君では
何が違うのでしょうか??

もちろん違いはたくさんあるのでしょう。

初見の雰囲気とか人間性、
仕事に対する価値観、
トークのテクニック、

など色々あるでしょうが

そのひとつに見込み客の集め方

というのがあるのではないでしょうか?

例えば、極端な例ではありますが
学資保険の営業をする場合
子供のいない家庭に営業はしないですよね。

化粧品のセールスをするのに
男性しかいない家庭に営業しないですよね。

営業で成約率を高めるために最も簡単なのは
「買う気マンマンの人に営業する」

そんなの当たり前じゃないか!
それがわかれば苦労しないよ!

という声が聞こえてきそうですが

実際、買う気マンマンの人を
探すことができれば、

営業の成約率は上がると思いませんか?

それが難しいから苦労しているんだ!

そんな風に思われるでしょう。
リアルの世界の営業であれば
確かに買う気マンマンの人を探すのは
難しいですね。

よほどいろいろな人脈があるとか
広告宣伝を大々的にやって
購買意欲の高い人を集めるとか

そういうことでもなければ
買う気マンマンの人を探すのは難しいでしょう。

広告宣伝するにもお金かかりますしね。

でも、インターネットの世界では
購買意欲の高い見込み客を集めるために
大きな費用をかける必要はありません。

しかもやることはシンプル。

シンプルというのは簡単という
意味ではないですよ。

やるべきことが明確という意味です。

インターネットの世界では
購買意欲の高い見込み客を
ホームページに集めることができるのです。

そのカギとなるのが
「検索キーワード」というもの。

検索キーワードはめちゃめちゃ
奥が深いです。

検索キーワードについての理解を深めることが
ホームページに購買意欲の高い見込客を
集めるための最重要ポイントです。

ということで、明日は検索キーワードに
ついてお伝えします。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-ホームページ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.