ホームページ

検索ユーザーの意図を簡単に知る方法

投稿日:

こんにちは!

作りっぱなし、ほったらかし、
パンフレット替わりで終わっている
ホームページを

 

24時間365日成果を上げ続ける
トップクラス営業マンに
生まれ変わらせる専門家

 

谷口慎治です。

プロフィールはこちら。

274日目

社長、今日もお疲れ様です!

 

それにしても、今年の夏も
異常な暑さです。

 

去年の夏も暑かったですが
今年の暑さもひどいですね・・・

 

そんな猛暑の中、、、

 

しかも多くの会社が夏休みに
入ろうかというこの時期に

 

サイアクの出来事が!

 

うちのリビングの

 

エアコン、壊れた(ノд`@)

 

リモコンの電池が切れたのかと思って
電池を替えても反応せず。

 

修理屋さんもお盆でお休み
しているところが多くて

 

すぐに修理に来てもらえそうに
ありません。

 

家中の扇風機持ってきて
1人に1台扇風機状態です。

 

いや~、それでもキツイ。

 

一刻も早くエアコン復活させたい!

 

こんなとき、スマホで検索して
何かの情報が欲しい!

 

と思ったとき、
あなたなら何と検索しますか?

 

いろんなキーワードが考えられますが

 

多いのは

 

「エアコン 修理」
「エアコン 故障」

 

このあたりでしょうか。

 

ちなみに、僕がどちらの
キーワードで検索したかというと

 

「エアコン 故障」です。

 

「エアコン 故障」と検索する人
「エアコン 修理」と検索する人

 

この2人には検索する意図が
違うことがおわかりでしょうか?

 

「故障」も「修理」も
似たような言葉ではありますが

 

実際にGoogleで検索すると
検索結果はまったく違うものが
返ってきます。

 

「エアコン 故障」と検索すると
その場での対処法、チェック事項
などの情報がかかれたサイトが出てきます。

 

簡単に言うと、「修理する前」に
確認するべき情報です。

 

一方、「エアコン 修理」と検索すると
修理料金の目安とかメーカーページとか

 

つまり「修理に出す」ために必要な
情報が書かれたサイトが出てきます。

 

同じ様な言葉なのに
検索結果はまったく違うものが
出てくるんですね。

 

これはなぜかというと

 

検索ユーザーの「知りたい情報」が
違うからです。

 

「エアコン 故障」と検索する人は
壊れた原因、対処法を知りたいという
意図があって検索するんです。

 

「エアコン 修理」と検索する人は
修理業者を探したり、修理料金を
探したいという意図があって
検索するんですね。

 

逆に言うと、グーグルは
検索ユーザーが何を知りたいかを
ここまで把握しているということです。

 

グーグルの目的は
自社の検索エンジンを使う人を
増やすことです。

 

そのためには検索ユーザーが
何かのキーワードで検索したときに

 

満足する結果を返さなければなりません。

 

ランチのおすすめの店を検索する人に

 

おすすめの居酒屋の情報を返しても
ユーザーは満足しません。

 

だからグーグルは日夜、検索ユーザーが
満足する結果を返せるように
進化していっています。

 

逆にいうと、
今、何かのキーワードで上位に
表示されている記事というのは

 

グーグルが
「この記事はユーザーのためになる」
と判断している証拠です。

 

つまり、グーグルの検索エンジンで
上位に表示されている記事に
書かれていること

 

これが、検索ユーザーの意図です。

 

検索ユーザーが求めていることは
自分の頭の中で考えても

 

ただの妄想です。

 

検索ユーザー何を求めているかは

 

グーグルの検索結果に表れています。

 

ユーザーが満足する記事を書くために
「ユーザーが何を知りたいか」
を知るためには

 

検索結果を見ることが大切です。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット替わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-ホームページ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.