ホームページ

チラシとホームページの違い

投稿日:

こんにちは!

 

作りっぱなし、ほったらかし、
パンフレット替わりで終わっている
ホームページを

 

24時間365日成果を上げ続ける
トップクラス営業マンに
生まれ変わらせる専門家

 

谷口慎治です。

プロフィールはこちら。

 

275日目

社長、今日もお疲れ様です!

 

業界によって効果のある
集客方法は違いますが

 

誰もが思いつく集客方法に
「チラシをまく」(ポスティング)
という方法があります。

 

新聞への折込チラシ
ポスティング

 

それぞれ効果ってどれくらい
あるかご存知ですか?

 

新聞への折込チラシは
年々反応率が下がっています。

 

そもそも新聞を読む人が
少なくなっていることもあります。

 

新聞への折込チラシの反応は
10,000枚配って1人~30人。

 

反応率としては0.01%~0.3%くらい。

 

0.3%も出れば大成功ですね。

 

一方、ポスティングの場合は
0.1~0.3%と言われていて

 

こちらも0.3 %もあれば大成功。

 

粗利益が高い商材だったら
この程度の反応率でもいいかもしれません。

 

10,000枚のチラシをポスティング
するとなると

 

どれくらいの経費がかかるでしょうか?

 

A4サイズのチラシをデザイン
してもらうのに安くて2万円くらいです。

 

印刷代が安くて1.5万円。

 

ポスティング代が1枚5円で5万円。

 

合計で8.5万円かかります。

 

反応率が0.1%とすると
獲得できるお客様が10人。

 

1人あたり8,500円です。

 

このお客様の購入金額が
2,000円とかだったら・・・

 

大赤字です!

 

もちろん、初回購入からリピート
してもらい

 

ライフタイムバリューで考える
というのが新規顧客獲得の基本ですが。

 

リピートされなければ大赤字で終わり。

 

これでは商売とは言えません。

 

一方、ホームページは基本的に無料。

 

もちろん、ネットの広告を使えば
費用はかかりますが

 

広告を使わなくても集客できるのが
ホームページのいいところ。

 

一般的にホームページの反応率(成約率)
は1%と言われています。

 

頑張ればもっと上げられます。

 

なぜなら、インターネットを使うと
買ってくれそうな見込み客を
集めやすいからです。

 

しかも集客にかかるコストはゼロ。

 

厳密にいうと、サーバー代とドメイン代
はかかります。

 

そしてコンテンツ作成にも
時間(人件費)がかかります。

 

しかし、一度作って
アクセスを集められるようになれば
24時間365日営業してくれるように
なります。

 

チラシを作ってまくのと
ホームページを作るのと

 

どちらがいいですか?



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-ホームページ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.