ホームページ

上位表示のために意識したい指標「キーワード近接度」

投稿日:

こんにちは!

 

作りっぱなし、ほったらかし、
パンフレット代わりで終わっている
ホームページ

 

24時間365日、成果を上げ続ける
トップクラス営業マンに
生まれ変わらせる専門家

 

谷口慎治です。

プロフィールはこちら。

 

303日目

ちょっとこの2つの文章を
見比べてみてください。

【文章1】

新宿のおすすめラーメン店を
知りたい人に、とっておきの
お店を紹介します!

多くの人のランキングに登場
するのが「麺屋武蔵 本店」です!
麺屋武蔵は~

 

【文章2】

先月、出張で新宿に行きました。
あまり新宿に行くことはないので
昼食をどこで食べようか迷いました。

たまたま入ったラーメン屋が
美味しかったので、同僚にも
おすすめしようと思っています。

 

どちらの文章にも

・新宿
・ラーメン
・おすすめ

この3つの単語が共通して
使われています。

 

どちらも新宿のラーメンについての
文章ではあるのですが

 

内容はまったく違います。

 

さて、もしあなたが新宿のラーメン屋で
どこかおすすめのラーメン屋が
ないかなと思ってスマホやPCで
検索するときに

 

「新宿 ラーメン おすすめ」と
検索窓に打ち込んだとします。

 

そのとき、最初にあげた2つの文章のうち
どちらが自分の役に立ちそうな
情報が書かれていると感じるでしょうか?

 

さらに、グーグルはこの2つの文章のうち
「新宿 ラーメン おすすめ」と

 

検索した人に対して
どちらの文章をより上位に
表示しようとするでしょうか?

 

答えはもちろん
1番目の文章ですね。

 

人間が読めば、どちらの文章が
「新宿 ラーメン おすすめ」という
検索意図に対してマッチした
文章かは判断できますが

 

グーグル(機械)はどのように
判断しているのでしょうか?

 

その基準のひとつが
「キーワード近接度」という
考え方です。

 

文字通り、関連するキーワードが
位置的に近くにあるかどうか
ということです。

 

1番目の文章では

 

「新宿のおすすめラーメン店」と
最初に書かれていて

 

新宿・おすすめ・ラーメンが
近接しているのに対し

 

2番目の文章は
新宿・おすすめ・ラーメンが
使われていても

 

距離が離れています。

 

グーグルはこのキーワード近接度を
基準のひとつとして

 

検索キーワードとそれに対して
適した答えが書かれている文章を
マッチさせています。

 

逆に言うと、
「新宿 ラーメン おすすめ」という
キーワードで上位表示を狙うなら

 

この3つの単語をできるだけ
近い距離に配置するということも
意識する必要があります。

 

できれば、並ぶ順番も
狙うキーワードに合わせたほうが
いいと言われています。

 

ただ、最近はグーグルも進化していて
「新宿 ラーメン おすすめ」でも
「新宿 おすすめ ラーメン」でも

 

検索意図は同じと判断して
検索結果もほとんど変わりません。

 

狙ったキーワードで上位表示するための
たくさんある指標のひとつが
キーワード近接度という考え方です

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-ホームページ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.