セルフイメージ

セルフイメージを書き換えるのは難しい?いや簡単です。

投稿日:

セルフイメージの恐ろしさ

いやー、

恐ろしい映画を観てしまいました。。。

DVDですけどね。

 

恐ろしいといっても、
ホラー映画ではありません。

 

ホラー映画より何倍も怖いですよ。

 

後味、サイアクです。

 

それでも全部観たんですけどね。

 

観終わった後
人間ってこわーーーって思います。

 

日本では2002年に公開された
ドイツ映画「es」。

 

1971年にアメリカの
スタンフォード大学で
実際に行われた

 

「監獄実験」を元にした映画です。

 

監獄実験とは、偽の監獄を
スタンフォード大学の地下に作り

 

そこで、20人の被験者を

 

「看守役」と「囚人役」に
ランダムに分けて

 

それぞれの役割を演じさせる
という実験です。

 

2週間、看守、囚人の役割を
演じながら生活します。

 

この環境作りが徹底しています。

 

囚人役は逮捕してパトカーで連行し
指紋を採取して、囚人服にお着替え。

 

消毒液まで散布され、
足首には鎖がついています。

 

囚人役はこれ以降、名前ではなく
番号で呼ばれます。

 

一方の看守役は看守の制服に
警棒を持ち、サングラス着用。

 

非常に凝っています。
実際の刑務所での待遇でも
見られないほど

 

囚人役の待遇は非人道的でした。

 

それでも、初日はお互い実験
という気分ですから
ノープロブレムで終わります。

 

しかし2日目以降、
ちょっとしたことから
看守側と囚人側の対立が始まります。

 

その対立はどんどん深くなっていきます。

 

対立というか、
看守役はどんどん看守らしくなり

 

囚人役は
どんどん囚人らしくなっていく。

 

看守役は囚人に罰則を与え
反抗的な囚人を独房に移して

 

バケツへの排便を強要したり。

 

恐怖を感じた囚人役のひとりが
実験の中止を求めますが

 

その後も実験は続けられました。

 

もう、そのあとは地獄絵図ですよ。

 

警棒で囚人を殴りつける
快感に酔いしれる看守役。

 

本気で精神錯乱を起こす
囚人役の人間。

 

実験の主催者である
トーン教授は、助手たちから
再三の実験中止を促されるのですが

 

実験を中止することができません。

 

後に教授は語ります。

 

実験がつくり出した異様な雰囲気に
自分自身が飲み込まれてしまい、

 

冷静に状況を判断することが
できなかったと・・・。

 

この実験の経過を目撃した牧師が
家族に連絡し、弁護士を通じて
実験の中止が要求されて

 

ようやく実験は中止されました。

 

当初2週間の予定だった実験は
6日間で終わりを迎えました。

 

つまり、わずか6日間でセルフイメージが変わるということ

この実験の被験者は
ごく普通の一般人です。

 

それがわずか6日間で
狂暴な看守になるわけです。

 

看守役を与えられた人間が
もともと狂暴だったかというと
決してそんなことはありませんでした。

 

元の性格とは関係なく
人は与えられた環境、役割によって
変わっていくということです。

 

気分が悪くなる映画ではありましたが
セルフイメージの恐ろしさを
目の当たりにした119分でした。

 

建設的にとらえれば、、、

 

セルフイメージは簡単に
書き換えることができる

 

ということです。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-セルフイメージ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.