気付き

少しの違いが結果に大きな差を生みます

投稿日:

 

ふるさと納税のブームが
加速しているようですね。

 

2016年は3,000億円規模になったとか。

 

わが岡山県では津山市が
ふるさと納税に力を入れている
感じがしますね。

 

B'zの稲葉浩志さんの出身地と
して有名な津山市です。

 

山田養蜂場の健康食品とか化粧品とか、
津山の地ビールとかピオーネとか

 

魅力的な商品がそろっています。

 

http://www.satofull.jp/city-tsuyama-okayama/

 

これから先、ふるさと納税は
国が規制しない限り
市場はどんどん拡大していくでしょうね。

 

それぞれの自治体がわが土地の
魅力をアピールする競争が
起こるので大歓迎ですね。

 

私自身も、岡山市の地域メディア
We Love 岡山の運営をしていまして

 

https://we-love.okayama.jp/

 

岡山の魅力を伝えたいと思っています。

 

この手の地域メディアだと
写真・動画というのがひとつの
ポイントになってくるのですが

 

私の場合、自分で写真や動画を
撮影して掲載しています。

 

どうにもこうにも
素人臭さ全開なんですよね(汗)

 

それがリアリティあっていい
という考え方もありますが

 

素人は素人なりに
もっと綺麗に撮りたいと思うわけです。

 

一眼レフも購入して
ハード面はまずまずのものを
揃えたつもりなのですが
なんかパッとしません。

 

で、商品写真が綺麗に撮れていると
思う写真をいろいろ見ているうちに

 

気付いたのが「背景」の差。

 

プロからすれば常識で
基本中の基本なのでしょうが

 

背景が違うんです。

 

例えば、この写真。

 

 

商品は違いますが
パッと見の印象も違います。

 

(もう少しライトの当て方に
工夫が欲しいところですが)

 

右側の写真は自作の
スタジオで撮影した写真。

 

被写体が同じようなものでも
全然違う印象になります。

 

スタジオといっても大げさなものではなく
段ボール箱とケント紙、模造紙と
スタンドライトだけで

 

この程度はできてしまいます。

 

ホントにちょっとした準備の違いだけ。

 

やること少し変えるだけで
結果って大きく変わってくるんですよね。

 

仕事でも同じなんでしょうね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.