スピルリナ普及会の「スピルリナ100%」は台湾、中国、その他アジア諸国のスピルリナ原末を原料にしています。

1日約40粒を数回に分けて水などで飲みます。

スピルリナ100%の価格

2,400粒入り(約2ヵ月分)が2,200円程度です(アマゾンでの購入)。

コスト的にはかなりお安いですが、やっぱりスピルリナといえばメキシコ産がいいですよね。

スピルリナ普及会の「スピルリナ100%」を購入するにはこちらから

スーパーフードの王様といわれるスピルリナ

約30億年以上も昔から存在する最古の植物スピルリナは、今ではその栄養バランスの良さからスーパーフードの王様とまで呼ばれるようになりました。

スピルリナは古代から、熱帯地方の自生地周辺の住民の良質なタンパク源として食されてきました。

人の体にとって大変馴染みが良く、昔から食べられている食品ですから、小さな子供でも、高齢の人でも、妊娠・授乳期の人でも安心して飲むことができます。

スピルリナに含まれる栄養素にはどんなものがある?

タンパク質:約70%(アミノ酸18種類)

炭水化物:約7~20%(グリコーゲンほか)

食物繊維:約1~5%(ペクチン、セルロースほか)

ビタミン:ベータカロテン、ビタミンB1,B2、B3、B6、B12、ビタミンE、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ビタミンK1、K2、ほか

ミネラル:ナトリウム、カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、セレン、リン、総クロム、ヨウ素

その他:イノシトール、ガンマリノレン酸、リノール酸、総カロテノイド、フィコシアニン、クロロフィルa、核酸(RNA)、核酸(DNA)ほか

まさに奇跡のスーパーフードといえるほどの栄養素の宝庫です。

スピルリナはこんな人におすすめ

食生活で野菜不足が気になる人、ダイエットなどで栄養の偏りが気になる人、体調を崩しやすい人、妊娠・授乳期の栄養補給をしたい人など。

スピルリナ普及会の「スピルリナ100%」は海外の契約工場で培養し(台湾、中国、その他アジア諸国)、山梨県南アルプス市の自社工場で製造しているようです。

分析、品質管理等は全て自社および外部分析機関を使って検査をしているので、品質は安心できますね。

スピルリナ普及会の「スピルリナ100%」の飲み方

1日の目安量は40粒ですが、一気に飲むのではなく、数回に分けて水などで飲みます。

初めてスピルリナを飲む場合は、1日5粒の少量から飲み始め、少しずつ飲む量を増やしていくのがいいのではないでしょうか。

1日5粒でも調子の良さを感じる方はそれでもOK。

40粒はあくまでも目安量です。

小さな子供に飲ませる場合は、粒をスプーンの背などで砕き、飲み物などに入れて飲ませてあげてはどうでしょう。
 

スピルリナサプリランキングページへ