集客術

業績不振から抜け出すためのリーサルウェポン

投稿日:

最近、ノマドっぽい生活になっていまして
昨日の昼はマクドナルドへ。

 

歯医者に行くまでの時間に
マクドナルドで仕事しようと
入ったのですが

 

子供連れのママ友ランチが
あちらこちらで開かれていて。

 

結構広いマクドナルドで
4名席換算で30テーブル以上
あったと思うのですが

 

そのうち半分が子連れママ。

 

マクドナルドでこの光景見るの
久しぶりだなあと思いました。

 

2年くらい前までは
昼時にマクドナルドに行くと
子供が走り回っている光景に
よく出くわしたものです。

 

それがマクドナルドの業績悪化とともに
そんな光景を見なくなっていました。

 

マクドナルドには悪いけど
本読んだり、記事書いたりには
絶好のスポットだったのです。

 

それが、、、

 

マクドナルドに子供戻ってきました?

 

つまりママ友会が戻ってきた?

 

そういえば、最近マクドナルドの
業績が回復したとか見たような気が。

 

ということで、ちょっと調べてみると
2016年1月~9月の連結業績で

 

全店売上高は対前年比17.2%増。
経常利益も黒字になったとか。

 

すごく急速に業績回復してないですか?

 

いったい何が起こったのでしょう?

 

特においしくなったわけでもなく
接客が良くなったわけでもなく

 

低価格メニューが増えたから?

 

いやいや、低価格メニューなんて
昔からありましたし。

 

さらに調べてみると
業績回復に関する記事を見つけました。

 

その記事によると

 

まず着手したこととして
「お客様の声をきちんと聞いた」
ということのようです。

 

社長のサラ・カサノバ氏自ら
2015年の1年をかけて

 

47都道府県すべてに足を運び
グループインタビューを行ったようです。

 

特に重視したのが来店しなくなった
ファミリー層の意見。

 

数時間に渡って生の声を聞いたようです。

 

それをもとに、品質改善、新商品の投入を
行っていったということでしょう。

 

「お客様の生の声」を聞いて、
その後の施策に活かした結果が
業績回復につながったと。

 

本当に社長自らヒアリングをしたのなら
すごい社長だなと思って

 

ちょっと印象変わりました。

 

食材の問題が起こった時の対応とか
全然でしたからね。

 

この記事を見て思い出したのが

 

引退された元セブン&アイの
鈴木会長の言葉。

 

「お客様のために」と考えるのではなく
「お客様の立場で」考える。

 

お客様のためにいいと思うこと

 

これはあくまで主語が自分。

 

私はコレをやればお客様のためになると思う

 

というのは一方的な押し付け。

 

当たることもあるかもしれませんが
ヒットの確率は低いです。

 

お客様を喜ばせるために何をするか?
ではなくて

 

お客様が喜ぶことは何か?
と考える。

 

言葉にすると
ほんのちょっとの違いですが

 

この考え方の差が大きな結果の差に
なるんだなあと。

 

お客様が喜ぶことは何か?
を知るためには

 

直接聞くのが一番手っ取り早い。

 

あれだけ業績ダダ落ちだった
マクドナルドが復調してきているのだから

 

やっぱり、コレは真理なんですね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-集客術

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.