DICライフテックの「ザ・スピルリナEX」はスピルリナを中心に、コラーゲンや乳酸菌を配合した栄養機能食品です。

食事が不規則になりがち、美容と健康が気になる、野菜不足、野菜嫌い、ダイエットで栄養バランスが気になる、そんな人はザ・スピルリナEXを試してみては。

DICライフテックの「ザ・スピルリナEX」は1箱に2,000粒入って、お値段は12,000円程度(アマゾンでの購入)。

1日摂取目安量が10~20粒なので、1日20粒としても100日分。12,000円と聞くと「高いな~」と思ってしまいますが、3ヶ月以上持つので、コスパは悪くないですね。

原材料は次の通りです。

スピルリナ、有胞子性乳酸菌、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン)、食用油脂末、焼成カルシウム(魚由来)、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、V.C、微粒酸化ケイ素、クエン酸、香料(乳成分含む)、ステアリン酸Ca、着色料(二酸化チタン、紅花黄、クチナシ)、グリセリン、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビオチン、タルク、糊料(アラビアガム)、V.B1、V.B2、V.B6、V.D、葉酸、光沢剤(カルナウバロウ)

スピルリナは約30億年前に誕生し、高温・強アルカリという環境で育つ生命力の強い藻の一種。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、γ- リノレン酸、クロロフィル(葉緑素)、さらに一般的なサプリメントにない核酸、酵素、フィコシアニンなど、健康の維持・増進に有効な成分がたっぷりいます。

中でもβ-カロテンはほうれん草の40倍。消化吸収率は95%というのは驚きですね。

本当は食事から栄養をきちんと摂ることができればいいのですが、現代では野菜ひとつとっても、含まれる栄養分は昔に比べて減っているのをご存知ですか?

例えば、ほうれん草。

わずか50年の間にビタミンCが150mgから35mgまで減少しているんです。

これは何もほうれん草だけの話ではありません。地球環境の変化が野菜の栄養にも影響を与えているんです。

野菜をたっぷり食べているから大丈夫なんて思うのは危険かも?

これからの時代、ますますスピルリナは有用になってくるのではないでしょうか。

DICライフテックの「ザ・スピルリナEX」を購入するにはこちらから
 

スピルリナサプリランキングページへ