オウンドメディア

成果を上げるオウンドメディアの記事の書き方とは?

投稿日:

成果を上げるオウンドメディアの記事の書き方とは?

オウンドメディアに可能性を感じて、取り組みをはじめてみたけれど、何を書いていいのかわからないという方が多いようです。

今日は、オウンドメディアに何を書くべきなのか?ということについて、ホームページとオウンドメディアの違いという観点からお伝えしようと思います。

 

オウンドメディアとホームページの違い

オウンドメディアという言葉をよく聞くようになりましたが、人によって定義が違うようです。

単純に考えれば、「オウンド=自社の(自身の)」、「メディア=媒体」ですから、オウンドメディアとは「自社媒体」ということになります。

自社媒体ですから、ネット媒体に限りません。

会社のパンフレット、小冊子、看板、店舗ビジネスであれば店舗そのもの、そしてホームページ、ブログ、ECサイトもオウンドメディアと言えるでしょう。

ただ、ここでは、オウンドメディアとは、「ビジネス上の成果を上げる目的で運営するWEB媒体」とさせていただいています。

では、ホームページもオウンドメディアの一種であるのですが、私としては、明確な違いがあると思っています。

あなたの会社にもホームページがあると思いますが、そのホームページには何が書かれているでしょうか?

おそらく、企業情報(経営理念、社長メッセージ、歴史など)、商品案内、採用情報、スタッフ紹介、申込フォーム、問い合わせフォーム、などでしょうか。

今あるホームページで見込み客がどんどんやってくる、MAX活用できている、という方はここから先は読む必要はありません。

しかし、今のホームページには問い合わせというと、クレームばかり。集客につながっていないと感じているのであれば、これから書くただひとつのことを意識して、今あるホームページを確認してみてください。

あなたの会社のホームページに書かれている情報の「主語」は誰ですか?

ほとんどの会社のホームページの主語は「わが社」になっているのではないでしょうか。

わが社の商品は業界最安値!
わが社の品質はどこにも負けません!
わが社は創立100年の歴史があります!


主語が「自分」である限り、そのホームページは「集客用」のメディアとしては不十分です。どんなに立派なこと、感動的なことを書いていても。

例えば、ホームページへの訪問者の印象に残るように、ストーリー仕立てで書きましょうということをいう人もいらっしゃいます。

商品開発のストーリー、起業当時の苦労した話、スタッフとのやり取り、などをストーリー仕立てで書くことによって、訪問者が興味を持って読んでくれると。

確かに、ストーリーには人を引き付ける力があり、ストーリー仕立てで文章を書くと、読んでもらいやすくなるのは間違いありません。

しかし、商品開発のストーリーや、起業当時の苦労した話や、スタッフとのやり取りをストーリー仕立てで面白く書けたとしても、それを読んでくれるのは、「あなたの会社や商品」にすでに興味を持っている人」だけです。

「あなたの会社や商品」を知らない人は、あなたのホームページに訪れようがありません。だって知らないんだから。

ここで考えていただきたいのは、世の中には「あなたの会社や商品」を知っている人と、「あなたの会社や商品」を知らない人ではどちらが多いでしょうか?ということです。

世の中の99.7%を占める中小企業であれば、「あなたの会社や商品」を知らない人のほうが圧倒的に多いでしょう。

WEBの世界では、「自分を主語にしたホームページ」である限り、「あなたの会社や商品」を知らない人が訪れる可能性は低くなります。

「自分を主語にする」というのは具体的にいうと、自分が書きたいことを書く、ということです。

そうではなくて、「あなたの会社の見込客になりそうな人が知りたいことを書く」べきなのです。

私はこの視点の違いによって、ホームページとオウンドメディアを区別しています。

自分が書きたい情報を書く=ホームページ
見込客が知りたいことを書く=オウンドメディア

(あくまで私の見解です。本来は最初に書いたようにホームページもオウンドメディアのひとつです)

この視点の違いによって、オウンドメディアに何を書くべきかということが決まってきます。

 

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-オウンドメディア

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.