オウンドメディア

オウンドメディアのメリット

投稿日:

ここ2、3年でしょうか。オウンドメディアという言葉を目にするようになったのは。

多くの企業がオウンドメディアの運営をするようになってきましたが、その背景にはどのような事があるのでしょうか?そしてオウンドメディアを運営するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

オウンドメディア流行の背景

オウンドメディアが流行の背景には、従来の広告の反応率が下がってきたことがあげられます。

新聞折り込みチラシやクーポン雑誌での広告をしている企業であれば、昔と比べて反応がなくなったなあと感じているのではないでしょうか。広告が見られなくなってきているということです。

インターネットのバナー広告も10年前と比べると、そのクリック率は半分以下になっているというデータもあるようです。

従来の集客方法の反応が悪くなってきたことが、オウンドメディア流行の背景にあります。

次に、広告の反応率が下がってきたことと関連しますが、広告宣伝費が高騰してきたことがあげられます。

反応率が下がっているのですから、従来と同じ成果をあげようとすると、広告宣伝費は余計にかかることになります。

これまでの広告は、購買意欲の高い人をターゲットにしたものであり、コンバージョンを重視していました。

しかし、モノがあふれる今の時代では、購買意欲の高い今すぐ客だけではなく、自分自身でもニーズに気づいていないサイレントマジョリティといわれる潜在顧客にアプローチする必要性が高まってきているのです。

潜在顧客層にリーチし、質の高い情報を提供し続けることで購買意欲へとつながる「態度変容」を狙う必要があるということです。

企業がオウンドメディアを運営するメリット

広告宣伝費を大幅カットできる

まず第一にあげられるのが「広告費のカット」です。

オウンドメディア運営にかかるコストは、自社で記事を作成するなら、サーバー代、ドメイン代、担当者の人件費程度です。

あなたのビジネスが広告依存になっていればいるほど、広告宣伝費は大幅にカットできるでしょう。

オウンドメディアに質の高いコンテンツを蓄積していけば、それは広告のように1回限りで終わりのフローメディアではなく、そのコンテンツはストックメディアとなり、資産になるのです。

検索エンジンからの流入を増やすことを目的にオウンドメディアを設計すれば、過去の記事であってもアクセスを維持してくれます。

顧客を生み出す資産となるのです。

自社でブランディングできる

オウンドメディアにあなたの会社が得意とする専門性の高い記事を、読者の役に立つように書いていくことで、読者が繰り返し訪問して記事を読むようになります。

あなたの会社はその分野の専門家として読者に認識されていきます。

アメリカのある会社では、ブログを読んだ人と、そうでない人では成約率が大きく違ったそうです。

役に立つ情報を提供することで、読者はあなたの会社を信頼し、売り込まなくても売れる状況になっていくのです。

価格競争から抜け出せる

多くの経営者が「安くしないと売れない」と思っていますが、オウンドメディアで「その分野の専門家」というブランディングを確立すると、値下げをしなくても、向こうから「売ってくれ」と言われるようになります。

価格の決定権を握ることができるのです。

ターゲット地域が広くなる

WEBメディアは距離の制約を受けません。岡山の会社が東京や北海道の顧客と取引をすることが可能になります。

さらに言うと、オウンドメディアを外国語に翻訳して運営することで、海外との取引が成立する可能性もあります。

まとめ

このように、オウンドメディアにはあなたの会社の可能性を大きく広げるメリットがあります。

コストがかからず大きなリターンを得る可能性にあふれているからこそ、多くの企業がオウンドメディアの運営に取り組んでいるんですね。

オウンドメディアを顧客創造の資産とする最も重要なポイントは「早くはじめること」です。資産ですから、構築には時間がかかります。今、こうしている間にも新しいオウンドメディアがどんどん立ち上がっています。

後発であればあるほど、ライバルを追い抜いていくのに労力がかかります。

早くスタートすることが、オウンドメディアで成果をあげる第一歩です。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-オウンドメディア

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.