仕事術

行動量を増やすために最も確実な方法とは?

投稿日:

 

どんなに素晴らしい目標を掲げても
その目標に向かって「行動」しなければ
目標は「絵に描いた餅」であることは

 

誰が考えてもその通りなのですが、
この「行動する」というのが
難しいんですよね。

 

年頭に今年の目標を掲げ、
「よし、今年こそは!」と意気込んで
ガーッといろいろやるのですが

 

だんだんと、「ま、これは後でいいか」とか
「ちょっと今日は気分がのらないな」とか
「面倒くさいな」とか
「どこから手をつけていいかわからない」とか

 

いろんな理由で行動が止まってしまう人も
多いのではないでしょうか。

 

私ももちろんその一人。

 

掲げた目標を達成するために
行動を起こすにはどうすればいいのか?

 

ということを、今まで調べてきました。

 

  • 面倒でもとにかく5分だけやってみる
  • できたら自分にご褒美を与える
  • 小さなゴールを設定する

 

などなど、行動科学や心理学の本には
いろんなテクニックが紹介されています。

 

行動科学の特徴は「行動を分解する」と
いうところにあります。

 

例えば、「面接時のあいさつをする」という
行動でさえ、

 

  1. 部屋に入ってドアを閉める
  2. 背筋を伸ばす
  3. 挨拶する人と目を合わせる
  4. 大きな声で「お願いします」と言う
  5. お辞儀をする

こんな風に分解して考えるということです。

 

この考え方は重要だなと思います。
何から手をつけてよいかわからないことは

 

簡単に手をつけられることまで
細かく分解してみると行動できそうです。

 

と、行動するためのテクニックは
いろいろとありますが、

 

もっと簡単に行動を起こす方法があります。

 

それは「他者を介在させること」です。

 

簡単に言うと、人と会う予定を入れる
ということです。

 

朝の時間を有効に使いたいなら
朝、早い時間からミーティングをする
予定を入れればいいということ。

 

ひとりで何かやろうと思っても
どうしても「ま、いいか」となってしまいがち。

 

そこに、相手を入れることで
やらざるを得ない環境を作る。

 

自分自身に縛りを設けることが
行動するための最も確実な方法です。

 

その「他者」というのが
コンサルタントという選択肢も
ありなのではないかと思います。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-仕事術

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.