仕事術

お金で時間を買うことはできない?

投稿日:

昨日のメルマガで、
命の次に大切なものって何ですか?
ということを書きました

 

命の次に大切なものって何ですか?

この中で時間はお金で書うことができる
ということを書いたのですが

 

ある方からこんなことを言われました。

 

例えば、歩いて30分かかるところを
タクシーで行けば10分で行けるとすると

 

タクシー代はかかるけれど
20分の時間を浮かすことができたと。

 

このとき
タクシー代を払うことで20分買った

 

というけれど、
歩いている30分の間に
電話で仕事の指示をしたり、
打ち合わせのために時間を使っていれば

 

時間はムダになっていないわけで
そのような時間の使い方をすれば
時間を買ったとはいえないではないかと。

 

確かにおっしゃる通りで。

 
昨日の私の書き方だと
そのように言われても仕方ないと思います。

 

例の出し方が悪かったなと思いました。

 

私が言う「お金で時間を買う」というのは
どういうことかというと、

 

「ある人の知見を買う」ということなのです。

 

一番わかりやすいのは
セミナーに行くこと。
コンサルティングを受けること。

 

例えば、心理学の知識を身につけたいと
思って、独学で勉強するのと

 

その道のスペシャリストに
教えてもらうのでは
どちらが早く身につくでしょうか?

 

その道のスペシャリストが
長年かけて培ってきた知見を
その時間の数十分の1の時間で
得られる可能性があるということです。

 

20年かけてその人が勉強してきた
エッセンスだけを半年、1年の
短期間で身につけられるわけです。

 

これがお金で時間を買うということかなと。

 

本を買って読むというのも同じです。

 

著者が蓄積してきた数年、数十年の知見を
わずか1,500円程度で手に入れられる。

 

ただ、本を読んで自分で理解しようとするより
リアルの場で会って、直接教えを受ける
ほうがはるかに時間の短縮になるかなと。

 

ということで、ここ2年くらい
いろんな方のセミナーに出かけています。

 

今までの時間を取り戻すために。

 

しかし、学んだことも行動に移さなければ
意味がありません。

 

結局、いくら学んでも行動できるかどうかが
成果をあげられるかどうかの最重要ポイントです。

 

その行動量を増やすためのツールが
こちらの「マイ日報」です。

時間の使い方がうまくなって行動量が激増する日報の書き方とは?

 

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-仕事術

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.