気付き 目標を達成する方法

「海賊と呼ばれた男」と「虫眼鏡」

投稿日:

朝から本棚の片付けをしていて
目についた「海賊と呼ばれた男」を
つい手にとってしまい

 

しばらく読んでしまいました。
片付け全然はかどらず・・・

 

 

 

先日、「海賊と呼ばれた男」の
映画を観に行ったときに
岡田准一さんの役作り、すごいな~と
思うとともに

 

見終わった後に、
なぜか、「虫眼鏡」を思い出しまして。

 

小学生の頃に、理科の実験で
太陽の光を虫眼鏡で集めると
紙が燃えるっていうやつ
やりませんでした?

 

あれって、虫眼鏡のレンズの屈折率を利用して
太陽光を一点に集中することで
燃える力が発揮されるんですね。

 

海賊と呼ばれた男のモデルは
今の出光興産の創業者、出光佐三さんですね。

 

小説や映画で描かれている出光佐三さんは
いいところだけピックアップして
かなり美化された存在になっています。

 

そこに対して、
いや、出光佐三は本当はこんな思想の持ち主で・・・
どうのこうのという批評もありますが

 

映画ですからエンターテイメントだし、
実際に会社が成長したというのは事実だし

 

そちら側を見たほうが
活かせることが多いのにと思います。

 

話がそれましたが、

 

戦前に小さな商店からはじまった
出光商会が売上高3兆円を超える
日本を代表する出光興産になった理由は
何なのでしょうか?

 

同じ時期に多くの会社が
設立されているはずですが

 

成長できなかった会社と
大きく成長した会社の違いは
何だったのでしょう?

 

この違いをもたらしたものが
「ビジョン」ではないでしょうか。

 

いずれこの国の主要エネルギーは石油になる
石油を安価に安定的に供給することが
国のためになる

 

という「国益のため」という
常人ではちょっとたどり着けないような
壮大なビジョンを打ち立てました。

 

そのビジョンを実現しようという
本気の姿を見た人たちが
そのビジョンに共感したわけです。

 

それが優秀な人材を集める原動力に
なったというわけです。

 

ビジョンは人の意識を一点に集中させて
超強力なパワーを発揮させる

 

虫眼鏡のレンズのようなものかなと
ふと思った次第です。

 

まずはビジョンを打ち立てることが
自分や自分の会社を成長させる
第一歩ですね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き, 目標を達成する方法

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.