仕事術

アイディアが生まれる確率を高くするには?

投稿日:

 

あなたはアイディアがよく出るほうですか?

 

自分はアイディアが出ないと感じる人ですか?

 

アイディアの公式については
ご存知の方が多いでしょう。

 

世の中に存在する

 

既存のモノA+既存のモノB=新しいC

 

というやつですね。

 

■携帯電話+カメラ=カメラ付き携帯

■トイレ便座+シャワー=ウォシュレット

という感じです。

 

今の時代、まったくのゼロから
新しいものを発想するというのは
難しいでしょう。

 

すでに世の中に存在する何かと何かを
合体させると新しいものになる

 

もしくは、今あるものから
何かをマイナスすると

 

新しい商品になります。

 

マイナスした事例としては

 

らくらくフォンでしょうか。

 

携帯電話のさまざまな機能を省き
簡単に使えるというメリットを追求して
ヒットした商品ですね。

 

このようにアイディア(新商品)というのは
既存のモノを足したり引いたりすることで
生まれます。

 

さて、このアイディアって
どんなときに一番生まれやすくなると思います?

 

散歩しているとき?
シャワー浴びているとき?
テレビを見ているとき?
本や雑誌、新聞を読んでいるとき?
デスクで考えているとき?

 

私は日報コンサルタントという
お仕事をしていて

 

今月、売上日報セミナーを実施しました。
28名の方に参加いただきましたが

 

世の中には本当にいろんな業種・業態が
あるなあとあらためて思いました。

 

今まで何と視野の狭かったことか!

 

これまで私が全く関わったことのない
業種・業態はたくさんあります。
ただ、まったく知らない業界であっても

 

社長さんに、会社のことや業界のこと
ビジネスモデルなどの質問をして
話をしていただいているうちに

 

商売の流れやキャッシュポイントが見えてきて

 

私もいろんなアイディアが出てくるし
何より社長さん自身が対話の中で

 

新しい思いつきが生まれることが
多々あります。

 

おそらく、アイディアや発想というものは
人との対話しているときに
最も多く生まれるのではないかと。

 

自分の中にある考えと
他人の中にある考えが
プラスされたり、マイナスされたりして

 

新しい発想になるのです。

 

そのとき対話する相手は
自分の仕事と同じ業界の人間ではなく
違う業界の人間のほうが

 

高い確率で新しい発想が生まれます。

 

そんな環境を意図して作ることが
アイディアを生むコツではないでしょうか。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-仕事術

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.