気付き

一応、買って試してみないと

投稿日:

 

いや、正直いって不味いですよ。

 

これを美味しいという味覚の持ち主がいたら
逆に友達になってみたいかな。

 

まるか食品から発売された

 

ペヤング「チョコレートやきそばギリ」

 

「一平ちゃん夜店の焼そばショートケーキ味」
に続く、スイーツ焼きそばです。

 

チョコレートやきそばギリは
義理チョコの「ギリ」と
やきそばの限界という意味の「ギリ」の
意味を込めたネーミングだそう。

 

パッケージをあけると、謎のかやくが!
クルトンとイチゴを乾燥させたもの。
後乗せのかやくです。

 

ソースとかやくを取り出し
お湯を入れて3分。

 

湯切りをしていよいよソースを投入。

 

うん、チョコレートソースです。
ソースを開封した瞬間に
チョコの甘い匂いが漂います。

 

湯切りした麺にソースをかけて混ぜたのち
かやくを投入。

 

混ぜているときの
香りと視覚のミスマッチが何とも言えません。

 

そして恐る恐るひとくち。

 

完全に不味いっす。

 

何て言うんでしょう。

 

油まみれのチョコレートを
食べている感じ?

 

絶対リピートしないよ、これ。

 

と思ったのですが、そもそも
まるか食品はなんでこの商品を開発したんだろう?
と思いますよね。

 

多分SNSの浸透ですよ。

 

話題になりそうな商品を投げ込む。

 

おそらく想定通り
SNSで賛否両論が起こり
その議論を見て興味を持った人が
怖いもの見たさに買ってみる。

 

私もそのひとり。

 

ペヤングのカップ焼きそばを知らないと
いう人は少ないかもしれませんが

 

このチョコレート焼きそばが話題になることで
「あぁ、ペヤングねぇ。久しぶりに食べてみよ」

 

という人もいたかもしれません。

 

今までなら、こんな絶対リピートされないだろう
という商品をお金かけて開発して
プロモーションしてということはなかったでしょう。

 

それが今こうしてキワモノの商品が
真面目に販売されているというのは

 

消費スタイルが変化しているのでしょう。

 

SNSの発達によって
ユニークな商品であればあるほど
話題になり、

 

新しいモノ好きの層の
ニーズを一定程度取り込めるように
なったのではないでしょうか。

 

そんな層のニーズをとらえることと
話題作りによる販促効果を
狙っているのかなと。

 

結局、ある程度の規模の企業でも
世の中の環境に合わせて変化していかないと
生き残れない時代になってきているのでは。

 

強いものが勝つのではなく
変化に適応したものが勝つ。

 

生き物も会社も同じなんでしょうね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.