戦略

真似したいけど、真似したらダメ!

投稿日:

最初に自分の頭に白髪を見つけたのは
今から何年前だったでしょうか?

 

もう10年くらい前かな。

 

最初に白髪を発見したときは

 

オレも、白髪が生える歳になったか・・・

 

という、むしろ大人になった感みたいな
ものがあったのですが

 

最近は白髪が多くなってきて
何とかしたいなと。

 

美容室で染めたこともあるのですが
染めたからといって、
そのあと黒髪が生えてくるわけでもなく

 

むしろ、根元だけ白いという
みっともない状態になるわけです。

 

ということで、2年ほど前から使っている

 

メンズビゲンヘアカラー。

 

以前、東幹久さんがCMやってたやつです。

 

トリートメントタイプが一番楽ちんなので
試しに使ってみたら、

 

染まるという感じではないのですが
確かに白髪が目立たなくなる効果あり。

 

以来、ずっとメンズビゲンを使っていました。

 

それを買おうとドラッグストアに行くと
ビゲンの横にルシードのヘアカラーが!

 

今まで、市販のメンズ用ヘアカラートリートメントは
ビゲンしか見ることがなかったのですが

 

ついに、競合商品が出てきました。

 

やっぱ需要あるんでしょうね。

 

こんな感じで並んでいたのですが
あなたならどっち買います?

 

私は迷うことなく「ルシード」を手に取りました。

(メンズビゲン、今までありがとう!)

 

あっさりスイッチです。

 

140円ほど安いだけですが。
これで効果を感じなければ
またビゲンに戻るでしょうが

 

今までのマンダム製品を使っている感じでは
ハズレはあまりないので

 

今回も不満を持つようなことは
ないかなと思っています。

 

メンズビゲンを販売している
ホーユー株式会社は創業1905年という
100年企業です。

 

売上高は470億円
経常利益57億円
純資産690億円
という規模感です。

 

一方のルシードを展開する
株式会社マンダムは
1927年設立のこちらも老舗企業。

 

売上高750億円
経常利益74億円
純資産790億円
という規模。

 

規模感としては株式会社マンダムの
ほうが若干大きいかなというところ。

 

ただ、メンズヘアカラートリートメント市場では
これまでホーユーがダントツだったはずです。

 

通販で買えるメンズヘアカラーも数種類ありますが
市販品とは売上高は圧倒的に違うでしょう。

 

で、マンダムがヘアカラーのシェアを
奪いにきた状況です。

 

コストリーダーシップ戦略で。

 

まあ、ビゲンはかなりのシェアを
取られることになるでしょう。

 

そのとき、ホーユーがどんな手を打つのか
楽しみですねー。

 

シェアを守るために価格を合わせるのか?
何もしないのか?
付加価値をつけて価格を維持(向上)するのか?

 

普通なら差別化するところですが
ホーユーくらいの体力があれば
価格を合わせる(安売り)こともできますし。

 

マンダムにしても、
参入するのに安売りで参入できるんですよね。

 

企業体力があれば
戦略の幅も広がるというもので
うらやましい限りです。

 

私のような弱小家業ではライバルと
差別化するために
ない頭を絞るしかありません。

 

「何で」差別化するのか?
ここが明確になっていないと
弱小家業は生き残れないですね。

 

なんて、のんきなことを言っている
場合ではありません。

 

私自身の差別化ポイントを作らないと!

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-戦略

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.