気付き

考えるべきは品揃えだけではありません

投稿日:

 

111日目

 

このブログをはじめて
いちならびの111日目。

 

なんか気分いいですね。

 

 

おでんは糖質制限をする人にとっては
重宝する食べ物ですね!

 

最近はもっぱらセブンイレブンの
おでんとサラダが昼食です。

 

セブンイレブンのおでんの味が
地域によって違うことは有名ですね。

 

セブンイレブンほどの巨大チェーンでも
地域特性に合わせた品ぞろえをしないと
生き残れないという危機感があるのでしょう。

 

今までのように効率を重視した
チェーンオペレーションでは
お客様に評価されない時代なんですね。

 

地域特性に合わせて最適化するべきは
実は品揃えだけではありません。

 

 

ダイエーがある取り組みを始めています。

 

話はそれますが、ダイエーって
まだあったのですね!(失礼)

 

イオンに吸収されて名前も
なくなったのかと思っていました。

 

私が新卒で入社した最初の会社なので
なくなるのは寂しいなあと
思っていたのでちょっと嬉しい気分。

 

 

そのダイエーが大阪のある店舗で
夜の9時に揚げたての天ぷらを
出しているそうです。

 

夜の9時ですよ!

 

普通、この時間にスーパーに行ったら
総菜コーナーにはほとんど商品はありません。

 

残った商品は「半額」とか「3割引き」で
たたき売りされている時間帯です。

 

「夜7時から10時の需要を取り込め」

 

ということで昨年の秋から
スタートしたそうです。

 

通常のスーパーであれば
だいたい夕方4時くらいに惣菜の
最終調理を行って

 

夜にかけて売り切っていくというスタイル。

 

そんな常識を打ち破り
夜に調理するようになってどうなったか?

 

なんと、惣菜部門の売上が4割アップ!

 

4割って、すごくないですか?

 

売上が上がるとともに
おそらく利益率はもっとアップしているはず。

 

だって、値下げ販売率は2/3になって
廃棄率が1/2になったそうですから。

 

この店舗がどんな場所にあるかというと

 

まわりに飲食店が立ち並び
夜になっても観光客が絶えない
都心の立地だそうです。

 

夜になっても集客できる立地だった
ということですね。

 

その立地特性に合わせて
この店では夜にも惣菜の需要がある
と見込んだわけです。

 

すぐに食べられる「即食」市場と
言うらしいですね。

 

この目論見は見事に当たり
惣菜部門売上4割アップとなったわけです。

 

地域の特性に合わせて品揃えを
最適化するだけでなく

 

立地特性に合わせた時間帯の最適化

 

店舗商売であれば
立地に合わせた時間帯の最適化というのも
考えてみる価値はありそうですね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.