マーケティング

お客を創造する

更新日:

158日目

 

昨日のブログでは
3ヶ月で寿司職人になれる学校が
あることをご紹介しましたが

 

ラーメン店であれば、
1週間で開業できるだけのスキルを
身につけることができる
学校があるようです。

 

5日間でパン屋を開業できる学校や
1週間でラーメン屋を開業できるとか

 

今まで何年も修行してきた職人さんからすると
複雑な気分でしょうね。

 

1週間でラーメン店を開業できるという
大和ラーメン学校の卒業生は

 

1300人ほどいるそうです。

 

ラーメン店は全国に40,000店ほど
あると推計されていますが

 

毎年3,000店くらいが閉店しているとのこと。

 

そして新たに3,000店がオープンしていると。

 

外食産業全体の市場規模は縮小している中で
ラーメンの市場規模は横ばい。

 

毎年3,000店閉店するラーメン屋は
開業から1年未満が多いようです。

 

一般的に言われているのが
開業後1年以内に廃業するラーメン店は4割

 

3年以内に7割が閉店するそうです。

 

10店舗のうち3年以上生き残るのは3店舗。

 

なかなか厳しい業界ですが
大和ラーメン学校の卒業生は

 

1年以内に廃業する人はほぼゼロ。

 

3年以内でも約6%という低水準。

 

1週間しか修行していない元素人が
経営するお店が

 

おそらく、他のラーメン店で修業して
開業した人よりも優秀ということです。

 

大和ラーメン学校でのスープ作りは
まるで理科の実験みたいだそうです。

 

勘を一切排除して、膨大なデータベースをもとに
0.1g単位でレシピを作りあげるそうです。

 

だから1,000人以上の卒業生がいても
同じ味にはならないんですね。

 

ラーメン作りの実習だけではなく、
経営のやり方や、出店立地調査まで
教えてくれるそうです。

 

もともと大和ラーメン学校の社長は
製麺に必要なうどん専用の塩を
開発して、それを売ろうと思っていました。

 

全国の電話帳を集めて、営業をかけようと
集計していってるときに

 

毎年かなりの数のうどん店が閉店している
ことに気付いたそうです。

 

このままでは塩を売るお客がいなくなると
危機感を感じたことがきっかけで

 

うどん、そば、ラーメン店の支援を
しようと会社のコンセプトを変更したそうです。

 

将来のお客を育てるという
超長期のビジョンもあったのでしょう。

 

学校運営事業だけでなく、
卒業してラーメン店を開業する人は
ここから製麺機を購入します。

 

これも「顧客の創造」というべきでしょうか。

 

超長期のスパンでお客を創造する

 

長く生き残っていくためには
考えたい戦略のひとつかなと思った次第です。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-マーケティング

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.