セルフイメージ

自分でいいと思っているコトと強みは違う

投稿日:

163日目

 

昔、学生だったころ、彼女から洋服をプレゼント
されたことがあるのですが

 

全然、自分の趣味じゃないし、
こんなの着たくないな~

 

着ても似合わないよな~

 

と思うことがあったのですが
せっかくプレゼントされたものなので

 

着ないわけにもいきません。
プレゼントされてから最初のデートで
それ着ていかなかったら
マズイじゃないですか?

 

で、似合わないよな~と思いながらも
着てみまして

 

実際、着てみると、「ん?悪くないかな?」
と思ったことがあります。

 

大学に来ていっても
友達にも評判がよいのです。

 

自分では似合わないと思っていた服が
まわりからは評判がよかったんですよね。

 

自分では絶対に買わない服ですが
彼女は私に似合うと思ったようです。

 

アップグレード経営道場4回目。

 

アップグレード経営道場とはこちら。

 

1月からはじまったこの講座も
後半戦に突入です。

 

毎回、ワークの連続で頭の疲労度が
ハンパありませんが今回も同じく。

 

今回は、他社にはない自分の強みを探すこと

 

そして自分が来てほしい理想のお客って
具体的にどんな人?という定義をすること

 

この2つがテーマです。

 

自分の強み、USPを打ち出すことが
大切です!とはよく言われることですが

 

自分で強みと思っているコトでは
ダメなんですよね。

 

お客様が「この人のココがいい!」と
思ってくれるところが
自分の強みですから

 

つまり、自分の強みは自分でいくら考えても
的外れになることが多いということ。

 

だから、お客様に聞く、仲間に聞くのが一番!
というか人に聞くしかありません。

 

人に聞くのですが、同時に過去に人から
言われたこと(ほめられたこと)を
思い出し、自分が褒められた記憶の
棚卸をすると

 

昔から、変わらず人から認められている
ことがひとつやふたつは見つかります。

 

昔、人から褒められたことと
今の仲間、お客様があなたの
「いいと思っているところ」が一致する点を
見つけると

 

それが最も自分らしい強みということです。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-セルフイメージ

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.