気付き

睡眠の質を高めるために

投稿日:

170日目

 

今日のブログはただの健康情報です。

 

久しぶりに病院のお世話になる
体調不良に陥ってしまいました。

 

で、思ったのがやっぱり健康のありがたさ。

 

個人ビジネスにとっては
健康を害すると死活問題ですからね。

 

私はほぼ毎日オフィスまで片道約40分の
ウォーキングをしているので

 

普通の人よりかなり運動量は多いと
思うのですが

 

運動に加えて、もうひとつ見直そうと
思っているのが「睡眠」です。

 

ある雑誌の記事に質の良い睡眠を
取るためにはという記事がありました。

 

その記事によると

 

脳波を見ても、アルコールをとって
寝たときのものはちゃんとした睡眠ではなく
意識を失った気絶に近い状態。

 

アルコールが分解されて生じる
アルデヒドにも覚醒作用があり
身体が休めません。

 

というものがありました。

 

一時期、家でお酒を飲むのを
やめようと思ったことがあるのですが

 

お酒大好きな私としては
こんなことしていたら
逆にストレスがたまる!

 

という理由付けをして
ほぼ毎日、晩酌をしております。

 

アルコールが分解されないうちに
眠るのがよくないということは

 

お酒を飲んでも、寝る前にアルコールが
分解されてしまえばいい!

 

と思って、アルコール分解時間というのを
調べてみると

 

体重68㎏の人で
ビール500mlと酎ハイ350mlを飲んだ時に
アルコールが分解されるまでの時間は

 

5時間30分!

 

夜12時に寝るとして
夕方6時くらいまでに飲み終えて
いないとダメだということ。

 

アルコールを飲むと、入眠にはよいのですが
アルコールが体内で分解されるときに
発生するアセトアルデヒドは、

 

レム睡眠を阻害し、浅い眠りである
ノンレム睡眠状態を長引かせるそうです。

 

アルコールは、睡眠全体の質を
改善する効果はなく、むしろ質を落とすと。

 

さらにアルコールによる利尿作用や、
寝汗をかきやすくなることで、
血液が固まりやすくなり、
血管が詰まりやすくなるので

 

睡眠中の脳梗塞、心筋梗塞のリスクも高くなる。

 

また、お酒を飲んで仰向けに寝ると、
いびきが多くなり、睡眠時の無呼吸の
リスクもあがるらしい。

 

酒は百薬の長と言われるように
適度のアルコールはカラダにいいと
主張する人は多いですが

 

寝る前のアルコールはそうでもなさそうです。

 

でも、お酒をやめることは無理だと
わかっているので、どうするか?

 

量を減らすのと、飲む時間を早くする
これしかないかなと。

 

缶ビール1本350mlであれば
アルコールが分解されるまでに
必要な時間は1時間40分ほど。

 

食事についても
寝る前に食べると、胃に固形物が
残って交感神経を刺激するので

 

就寝の3~4時間前にすませておくのが
良いとのことです。

 

ということは、20時くらいまでに
食事を終わらせて、缶ビール1本まで!

 

なかなか健康的な生活だ(笑)

 

缶ビール1本くらいなら
そのあと仕事するにも支障はなさそうですしね。

 

家ではおとなしくこれくらいにしてみます。

 

こうすることで飲み会がより楽しみになる!
という効果もあったりしていいかなと。

 

本気で体調管理を考えないと
いけない年齢になってきたことを
実感したわけです。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.