マインドセット

勝てる場所探し

更新日:

185日目

 

誰が見ても一発屋で終わるだろうと予想し
実際にその通りになった

 

小島よしおさん。

 

大ブレークしたのが10年前。

 

しかし今もしぶとく生き残っています。

 

最近は子供向けのライブがメインのようで、
その本数はなんと年間100本以上だとか。

 

キッズコーディネーショントレーナーという
資格も取得し、子供を楽しませることにかけては
お笑い界でもトップクラスらしいです。

 

彼がインタビューに答えて言っていたのが

 

僕はひな壇でうまくしゃべれるわけでもないし、

 

スベった後に自分で処理して
笑いに変えられるわけでもない。

 

自分も何か秀でたものを探さなきゃいけない、
って思うようになったと。

 

もうひとり。
この前、結婚して話題をさらった
アンジャッシュの渡部健さん。

 

彼はコンビ結成当時、
ダウンタウンのごっつええ感じみたいな

 

何組かでユニットを組んで、
コントや企画をやることが目標だったとか。

 

しかし10年ぐらい前に
コンビでの仕事がほとんどなくなって、
めちゃめちゃ苦しかった時代があって

 

そのときに、自分たちの考えていることは
実現できそうにないと思い至ったそうです。

 

なりふり構わず、オファーがあれば
できることをお互いに一生懸命やろうと
決めたそうです。

 

ただ、その時、渡部さんは、

 

お笑いの才能で同世代と戦うのはやめよう。
その代わり、芸人がやっていないことで
攻めてみよう

 

ということを同時に決めたそうです。

 

渡部さんは、自分でも思っていたそうですが
キャラも立っていないし、
丸腰で出ていってトークで勝負もできない。

 

だったら、みなさんが興味のありそうな
情報を提供できるようになったほうが
重宝されるのではないかと。

 

そして、高校野球の知識や
グルメの知識を武器に
独自のポジションを築いたんですね。

 

儲かりそうなこと
すぐにみんながやりそうなこと
顕在化している市場が大きいところ

 

ビジネスではどうしても
このようなところに進んでしまいがちですが

 

そこに飛び込む前に
誰でもやろうと思ったらできるけど
やりたがらないこと

 

今、やっている人が少ないこと

 

こういうのをじっくり探してみるほうが
5年先、10年先に実りが大きいんだな

 

ということを、このおふたりの
インタビューを見て感じた次第です。

 

いかに戦うか

 

ではなく、

 

どこで戦うか

 

こっちのほうが重要なんですね。

 



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-マインドセット

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.