マーケティング

ビジネスは不の解決から生まれる

更新日:

207日目

あと3年早く発売されていたら
絶対、うちの子供に買っていたのに
と思ったのが

「ぺチャット」というデバイス。

昨年12月に販売開始で
初回生産分はすぐに完売。

生産が追い付かない状況という話。

アマゾンには在庫ある感じなので
本当かどうかわかりませんが。

ぺチャットというのは
ぬいぐるみにつけてスマホを
操作することで、ぬいぐるみが
おしゃべりしているように
子供に感じさせることができる
ボタン型デバイスです。

ぬいぐるみを介した
親子のコミュニケーションや、

歌や読み聞かせによる知育・情操教育など、
子育ての様々なシーンで活用できる
次世代の育児アイテムとして開発された
ということです。

開発したのは、なんと博報堂。

博報堂がモノ作り??
不思議な感じですが、
予想を超える人気商品になったようです。

販売価格は4,990円なので
子供へのプレゼントとしても最適。

スマホで入力したセリフを
可愛く読み上げてくれる

スマホで吹き込んだセリフを
可愛い声に変換しておしゃべり

しゃべらせたいセリフを
カテゴリーごとに選べる

20曲の歌を収録していて
ぺチャットに歌わせることができる

20話の物語を収録していて
ぺチャットに読ませることができる

こんな機能がついているのですが
子供に読み聞かせをするのに
いいなあと、「おはなしリスト」と
いう機能があるのが気に入りました。

ま、うちにはもう必要ないですが。

しゃべるぬいぐるみというのは
今までもありましたが、

ぺチャットはボタン型デバイスなので
好きなぬいぐるみにつけることができる
というのがいいですね。

なんで、この商品が生まれたのかなと
興味があったのですが

博報堂の
プロダクト・イノベーション・チームの
リーダーの個人的な困りごとが

開発のきっかけになったそうです。

4歳のめいがなかなか懐いてくれなかったけど
ぬいぐるみを使って、やっと仲良くなれた。

このぬいぐるみがしゃべったら
もっといいのに!

と思ったのがきっかけです。

そこから、ぬいぐるみという
昔からあるおもちゃに

今の技術を加えることで生まれたのが
ぺチャットです。

ビジネスって他人の「不」を解決する
ところにヒットの種があるわけですが

別に他人じゃなくても
自分が困っていることを
どうやって解決できるかなと

考える習慣をつけると
アイディアが出やすくなるかも
しれませんね。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-マーケティング

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.