気付き

結局、どちらでもいいんじゃない?

投稿日:

212日目

久しぶりにガッツリと朝食をとりました。

普段はコーヒーだけとか、
ほとんど食べないのですが
外出先のホテルにて

よくあるタイプのバイキング形式の朝食。

パン、ソーセージ、スクランブルエッグ、サラダ

の後に、ご飯と漬物と味噌汁という

ある意味、和洋折衷的な朝食で
お腹いっぱいです。

朝食は、食べる派の人と食べない派の人に
分かれると思いますが

どちらがいいんでしょう?

世の中には
朝食を食べない人はいいことなし

という意見がある一方で

朝食を抜くと健康になる

と主張するお医者さんもいます。

どちらが正しいのでしょう??

先日の産経新聞には

朝食抜きは良いことなし
学力低く、脳出血リスク4割高
冷え性率も2倍に・・・

という記事が掲載されていました。

逆に朝食を抜いて
飢餓状態の時間を長くすることで
長寿遺伝子である

サーチュイン遺伝子が活性化するので
健康にとってプラスだ

という意見もあります。

どちらの主張も
数年間の調査データをもとに
理論を展開しています。

どちらも正しそうに思います。

でも、主張の内容は真逆。

私自身は、一時期、本気で
減量しようと思って
朝食を抜いていたのですが

朝食を抜くと、前日の夜から
翌日の昼まで何も食べないことになり

身体が省エネモードになって
代謝が落ちるので、
朝食抜きはダイエットに逆効果

なんて情報を知ったので
今度はきっちり朝食を摂るようにも
してみました。

でも、結局、朝食を食べようが
食べなかろうが

ダイエットということに関していえば
結果は変わりませんでした。

別に朝食、食べても食べなくても
どっちでもいいんじゃないの?

というのが自分の感覚です。

朝食食べるか、食べないかの
実験データは、同じ条件の下での
データではありません。

朝食を食べる子供のほうが成績が
よいというデータがあったとして

もしかしたら、朝食を食べる子供の
家庭のほうが教育費を使っている
かもしれないし

朝食を食べることと成績には
相関関係はあるけど
因果関係があるかどうかは
わからないわけです。

結局、一番よくないのは
私のように、

朝食は食べたほうがいいという
情報に接したら、食べるようになり

朝食は抜いたほうがいいという
情報に接したら、食べなくなる

という、優柔不断なのがダメなんでしょうね。

自分がやると決めたことを継続する

結果を出すには、やはり一つのことを
継続するのが一番!と

久しぶりの朝食を食べながら考えていました。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-気付き

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.