未分類

ロッキーのテーマ曲で残業が減った

更新日:

241日目

何事も習慣にすると
続けやすいというのは
わかっているのですが・・・

習慣にすることが難しいですよね。

習慣にするために効果的な
テクニックにアンカリングがあります。

どこかのお店に食事に行ったとき

芸能人に会って興奮したとか
特別な経験をすると

その芸能人を見かけるたびに
多分、その店のことを思い出すでしょう。

アンカリングとは、これを意図的に
テクニックとして使います。

特定の体験に対して、
五感を利用した感覚的な
刺激を与え続けて、
その体験を定着させます。

すると、いつでもそのときの精神状態を
引き出すことができるようになります。

イチロー選手が打席でバットを前に突き出し、
左手で右腕の袖を引っ張る仕草を毎回見せますが、

あれも最高のパフォーマンスを
引き出すためのアンカリングです。

三井ホームという会社がありますが
仕事を重視する社風の会社で
1ヵ月あたり40~60時間の残業が
あるようです。

そんな会社で残業を減らすために
ある取り組みをはじめました。

終業時に「ロッキーのテーマ」を
流すということです。

午後6時になると、突然、
映画「ロッキー」のテーマ曲が流れます。

すると、社員が次々と立ち上がり、
机を接する同じ班で、
「私は7時までかかります」
「私はこれで帰ります」などと、
順番に宣言していきます。

残業が長くなりそうな社員には、
上司がアドバイスしたり、
周りが手伝いを申し出たりして、
早く帰宅できるよう協力し合います。

もともとは「ロッキー」のような、
グッと感情が上がる曲を流すことで
「残りの仕事もがんばろう!」と
気分を奮い立たせるために流していたようです。

残業は「減ってくれたらよい」ぐらいの。

それが、この取り組みを始めてから
残業時間が2~3割ほど減ったそうです。

総務部の社員(34)は

「音楽が区切りになってだらだらと職場に残らなくなり、帰りやすい雰囲気になった。帰宅は2時間ぐらい早くなった」と言っています。

これも一種のアンカリング効果。

ロッキーのテーマが引き金となって
早く仕事を終わらせようモードに
なるんですね。

何かを習慣にしたいとき
音楽を使ったアンカリングは
効果ありそうですね。



**************************************************************
あなたの会社の素晴らしい商品・サービスを、より多くの人に届けるために。

ホームページ作りを通して、そのお手伝いをさせていただきたいと願っています。


お問い合わせはこちらから


**************************************************************

【PV30倍計画】 私が運営しているホームページの ひとつを半年後にPVを約30倍にする チャレンジをしてみようかと。 2017年6月の月間PV数は15,660PV。 これを半年で月間50万PVにしたいなと。 このための取り組み、考え方、推移など メルマガでお伝えしています。

■メルマガ登録はこちら

小さな会社の経営者の方に、インターネットで集客するヒントをお伝えするメールマガジンです。何十万円もかけてホームページを作ったけど、パンフレット代わりで終わっている気がする・・・。もっとホームページから集客できるようにしたい!でも、パソコンの知識が乏しいのでどうしたらよいかわからない。そんな経営者の方に読んでいただきたい内容です。


*メールアドレス
*お名前(姓)



-未分類

Copyright© ホームページを作成したい(岡山)|成果があがるホームページにするには? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.